【やってみた!】Daigoさん推しのマインドフルネス(6ヶ月)

【やってみた!】Daigoさん推しのマインドフルネス(6ヶ月)

【やってみた!】Daigoさん推しのマインドフルネス(6ヶ月)

 

こちらの動画を観て、DaiGoさんの年収UPに繋がったマインドフルネス効果を期待して、やり始めました。

呼吸瞑想は途中寝そうなど思い、この動画に紹介された歩行瞑想をやってみました。

【やってみた結果】

・負の感情を冷静に処理できるようになった。

怒りなどの湧き出る負の感情に対して、〝あ、怒ってる^ ^〟などと客観的に捉えられるようになりました。

マインドフルネスが伝えている感情と行動は別だということの意味が分かり、

時折出る怒りに対しても冷静に向き合えるようになっています。

 

・今自分に何が大切か?ここを考えて実行するようになった。

アレもコレもやってのエネルギー消費がアタマも心も疲れて、何も成果を上げられない。

今1番重要な仕事にだけフォーカスするようになりました。

・シンドい時の心の回復に繋がった。

妻の出産時、原因不明で妻と子どもが生死を彷徨った時がありました。

そんな時マインドフルネスで呼吸を意識することで落ち着いて夜を過ごせました。

毎朝に取り入れている30分ウォーキングの効果もありますが、夜寝る前に気持ちを落ち着かせられたのはマインドフルネスです。

・何事もマインドフルネスと思えるようになった。

ただ今子育て中の夜中のミルクやりもマインドフルネスの一環として捉えられるようになっています^^

(ミルクやり時間までの睡眠とミルクやりの瞬間。どちらもマインドフルネスと捉えて集中して取り組めています^^)

【やっててどうだったか??】

・効果が出ているのか分からない期間が3ヶ月ほどあった。

これは実践者の多くが語っていたことなので、そうなのかな?と思っていましたが

想像以上に効果の分からない期間がありました。

・呼吸瞑想は途中寝落ちしていました。

気持ちが落ち着くことでの寝落ちが1番しんどかったです。

(寝落ちしそうになっても呼吸に意識を戻すのがマインドフルネスです。)

しかし、マインドフルネスの効果を実感し始めてから、寝落ち前に意識を戻せるまでコントロールできるようになりました。

・歩行瞑想やり始めはバランスを整えるのにすごく苦戦しました。

体重移動が難しく、途中倒れそうになっていました。

焦らず1歩1歩も難したかったです。

(これは数をこなしていく中でバランスを崩さずに出来るようになりました。)

【これからやる方へアドバイス】

・すぐに効果は出ません。

遊びのつもりで1日5分でも歩行瞑想するのが良いです。

僕は寝る前の歯磨き前に歩行瞑想を10分していました。

 

・やればやるほど効果を実感します。

多くのマインドフルネス実践者が口を揃えて言うように、長くやればやるほど効果を実感します。

7ヶ月目の今では、瞑想中に湧き出る感情を呼吸を意識しながら、”あ、〇〇な感情が出ている”と客観視できています。

また、何事も一点集中することが癖になって仕事の効率が上がっています。

・この本を読みながらやると理解も深められて良いです。

メンタリストDaigoさんもご紹介している『Search Inside Yourself

      この本を解説書として取り入れたことで、マインドフルネスのイロハを知って出来たため、やりやすかったです。

(この本がなければ理解が曖昧なため、長く続けられなかったと思います。)

・7ヶ月目に読みましたが、この本も良いです。

メンタリストDaigoさんの本『究極のマインドフルネス』もおすすめです。

僕自身は7ヶ月経った状態で読みましたが、こちらもマインドフルネスのイロハを分かりやすく知れます。

(Daigoさんの動画よりもマインドフルネスを本からじっくりと知りたい方にも超おすすめです。)

どうせなら朝などの通勤・通学の移動中にオーディオブックで聴きながら学ぶのもありだと思います。

Daigoさん推しのウォーキング効果も得られて、超お得です。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です